You are here:

奨学金

RSS
Facebook
Google+
https://www.ryu-kit.com/scholarships">
Twitter

米国大学への進学を志望する場合、学費と奨学金などコストのことは最も心配される要因の1つです。日本人出願者の大半が、米国大学の学費に対して不安を抱いたことがあるのではないでしょうか。日本 学費は、初年度ですと100万円前後が平均ですが、米国の大学では250万円程が一般的です。私立大学では500万円以上かかることが多いです。

確かに、日本の大学に比べると学費は高く、特に留学生は奨学金の選択肢が米国内の出願者より少ないです。しかし、米国大学に留学する選択肢は高所得家庭の学生に限られることはありません。高額な費用が基準であっても、多くの大学がFinancial Aidという制度を設けているため、実際に支払う費用はこの基準額より低い可能性が高いです。また、近年日本国内でも海外大学に進学する学生を援助する奨学金基金が次々と設立されています。

実際に、Financial Aidなどの援助金を受けている場合、日本の大学に進学するより米国大学に進学する方が学費が安いこともあります。留学するためのコストに対して不安を抱いていても、色々な選択肢を検討することがとても大事です。

留学生対象の米国大学に進学するための奨学金において、以下の2つの選択があります。